Event

 

ILLUSTRATOR  hase

Bookbinding Workshop 

&

Paper Box Workshop

 

2017/10/25 wed , 10/26 thu

 

 

 

埼玉のイラストレーターhaseさんによる紙モノのワークショップを開催する運びとなりました。

紙モノにまつわるデザインや製作活動をされており、個性的なタッチの中でどこか静けさが漂う文字や配列、余白の中にも凜とした佇まいを感じるhaseさんの感性に、一緒に触れ合いながら、紙モノ製作を体験してみませんか。

 

hase : http://hasenokutsuhomepage.com

 

WS内容

 

| Paper Box |

小型プレス機を使って凸版でエンボス加工を施し留め具に針金を使用した紙の箱を作ります。

サイズは下記の中から1つお選び頂けます

※ご予約時にお知らせ下さい

 

No.1:ポストカードサイズ

   W104 × D152 × H25 mm

No.2:ペン(メガネ)ケースサイズ

   W40 × D160 × H40 mm

No.3:カードサイズ


   W31 × D96 × H60 mm

 

※画像の上をクリックすると拡大でご覧頂けます。

 

| Paper Box | Work Shop

日時 2017/10/25 wed

   11:00-13:30

対象年齢 中学生以上

参加費  2500円

定員   6名さま

お申込み スイノカゴまで tel 090-6260-1701

お電話にて受付しております。

         


| Bookbinding |

 

二時間半の工程で、基本的な上製本を学んで文庫本サイズのオリジナルノートが作れます。

表紙にはプレス機を使ってエンボス加工を施します。

 

※画像の上をクリックすると拡大でご覧頂けます。

 

| Bookbinding | Work Shop

日時 2017/10/25 wed(一回目)

   14:00-16:30

   2017/10/26 thu(二回目)

         11:00-13:30

対象年齢 中学生以上

参加費  2500円

定員   6名さま

お申込み スイノカゴまで tel 090-6260-1701

お電話にて受付しております。

         


 

楽しい食事の時間を共に過ごす器、

毎日手にし使いこむことでこっくりとした深みのある秋色へと愛着が増していく道具たちを是非ご覧ください。

 

「日々展」

白樺かご:スイノカゴ

木の道具:cogu   http://cogu.info

金工プレート、スプーン、お菓子:川地あや香   http://www.kawachiayaka.com

 

2017.9.13〜9.30

会期中 水木金土 open

*9.27水は都合によりお休みをいただきます。 

 

 

◉白樺かご:スイノカゴ

 

美瑛の森で育った白樺の木から、間伐材を利用し倒木直前に樹皮を採取したものを、下処理を経てひとつひとつ時間をかけてかごに仕立てました。

美瑛の白樺の木は、町のシンボルツリーとしても親しまれている身近な存在。

いつでも身近に感じていただけるよう、主にテーブルかごを編み、食卓使いでめえいっぱい使えるよう便利なサイズ感。

 

日々使って洗って、暮らしのそばで永く寄り添える白樺かごです。

 

 

◉木の道具:cogu 小具

 

札幌で工房をかまえるcoguの木の道具は、食卓使いをメインとしたトレーやカトラリーを製作されています。

北海道産の木にこだわった希少な材料から、ひとつひとつ手仕事で作られ、表面の彫り模様ひとつとっても美しい仕上がりです。

 

トレイの形も様々に、定番の角トレイや丸トレイの他に、オーバルトレイに、新作の八角(オクトゴナル)皿も登場です。

 

◉金工プレートとカトラリー:川地あや香

 

この度初めてのお取り扱いとなります、山形在住の川地あや香さんの金工作品を展示いたします。

 

真鍮やアルミ、銅などの素材から日常に楽しく使える様々な形のプレートやスプーンを作られています。

ぽてっとした愛らしいフォルムと、使い勝手の良い形を兼ね備え、見ても楽しい、使っても楽しい、食にまつわるものを日々研究されている川地さん。

 

 

 

 

また、川地さんは「カワチ製菓」としてお菓子作りの活動もされており、川地さんの美味しくてユーモラスなお菓子も少しご用意していただける事になりました。

 

画像下はカワチ製菓の定番商品のおやつちけっと、

山形産の無農薬の全粒粉をベースに、体にやさしい素材を組み合せた自然な甘さの堅焼きクッキーです。

一袋がひとくちサイズのおやつビスケット5連になっています。その他にもいくつかお菓子のご用意があります。

どうぞお楽しみに!!

 

 


9/13からはじまる「日々展」の会期中に、木の道具のcoguさんをスイノカゴにお招きし、ワークショップを開催いたします。

 

△△△△△△△△

 

①スプーンづくり

日程 9/15(金)12:00〜15:00

定員 8名さま *満席になりました

参加費 3000円(ドリンク、お菓子付き)

 

 

△△△△△△△△

 

②板皿づくり

日程 9/16 10:00〜13:00

定員 8名さま *満席になりました

参加費 4500円(ドリンク、お菓子付き)

どちらの会も持ち物不要ですが、木屑が出ますので気になる方はエプロンをご持参ください。


8月の企画展のお知らせ

「記憶する、服。」vol.2 -cofu.exhibition-

2017.8.2〜8.19

今年も、cofu.さんのお洋服の展示会を開催いたします。

cofu.定番の服から新作まで、今回もたくさんご用意してくださいます。

女性らしい美しいシルエットを生み出し、さらりと格好よく美しく、

そして自分の体を記憶していく服。

 

全て即売になります。

また、cofu.の洋服に合わせて、

装身具作家 立田暁子さんの糸を紡いだ装身具も一緒に並びます。

透明感のある華奢で美しい立田さんの装身具は、

夏にぴったりなブレスレットやネックレスを届けてくださいます。

お洋服と合わせて是非ご覧ください。

 

cofu.  http://cofu-works.petit.cc

立田暁子 http://www.aco2011.net/

 


 

静岡市にある、うつわ暮らしの道具「テクラ」

「丁寧に暮らす、手仕事のある暮らし」

という想いを込めて「テクラ」と名付けた店では、

ふだん使いのうつわを中心に、

木工品やガラス、衣類など作り手の顔が見え、

その背景やストーリーが感じられるような品々を取り扱っています。

店主自ら作り手のもとを訪ね歩き、

作り手の想いや作られている場の空気感を詰め込んで、

出張テクラが静岡を出発し北海道へと巡ります。

全国津々浦々の暮らしの道具をこの機会にご覧いただけましたら幸いです。

 

7月31日(月)11:〜17:00

会場 スイノカゴ

 

うつわ暮らしの道具 テクラ

http://tekura.net/

 

 


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

'森の記憶'

是枝錬太郎 個展

 

会期 7/12wed - 7/29sat

11:00-17:00

 

是枝錬太郎氏の植物の欠片を使ったオーナメントリースや

森飾りなどの作品を展示いたします。

 

作家在店 7/12

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

初日の7/12は、東京から是枝錬太郎氏をスイノカゴにお迎えして、リース・森飾り作りのワークショップも開催いたします。

当店でリース作りのワークショップは初めてになります。

是非この機会にご参加ください!

 

 

第一部 「リースの会」 7/12(水) 10時〜13時

オーバルのベースに季節の草花を飾るリース作り

 

定員  5名さま

参加費 4000円(材料費込み)

持ち物 特に不要ですが汚れが気になる方はエプロンをご持参ください。

 

 

 

 

 

 

第二部 「森飾りの会」 7/12(水) 14時〜17時

予め用意したベースに季節の草花を盛りつけ。

置き型の森かざり作り。

 

定員  5名さま

参加費 4000円(材料費込み)

持ち物 特に不要ですが汚れが気になる方はエプロンをご持参ください。

 

 

是枝錬太郎 http://www.poppyseeds.jp/index.htm

1975年 生まれる(東京都八王子市) 東京都在住

1999年 麻布大学 衛生技術学科卒業

2003年 poppyseedsとして夫婦(妻 優喜子)で独立開始。イベント出店やお庭つくり。

2014年 poppyseedsとして活動しながら、個人でも展示会など活動開始。


 

'六月の奇想'

6/7〜6/17  

会期中 水木金土 11:00-17:00 open

 

 

思いもよらない作風で、装身具に思いを込めた作家たちの'奇想'

六月は六人の手による異素材の装身具が集まります。

 

.....................................................................................................

オカベマキコ/硝子装身具 

DECO+ /金工装身具 

雨氣 /貝殻装身具 

Littlemiss /かぎ針編み装身具 

lumiere /革装身具 

Skantique /北欧アンティークの装身具 

.....................................................................................................

六人の独創的視点による一風変わった、

そしてどこにもないであろう個性豊かな装身具により、

ご自分の個性も惹き立たせ永く身につけていたくなるパートナー的存在になる事でしょう。

また、この度、'六月の奇想'のDMイラストを田中ラボタモ氏にデザインしていただきました。

奇想のテーマに合った異彩を放つラボタモ氏のこちらの原画を期間中展示しますので合わせてご覧ください。

 


 

 

ー樹皮祭ー

 

 

ー樹皮祭ー 2017.5.3〜5.27

 

人は、大自然を構成する自然の一部。

大自然の万物、風や水、草木に至るまで自然の恵みを頂いて自然と人は共に生きている。

豊作を願い祈りと感謝を込めて、草木の恵みからいただいた自然素材の作品を展示致します。

.

展示内容

ヒンメリ(麦藁細工) ... Méng Talks 

北欧アンティーク樹皮の工芸品他... Skantique 

白樺細工... スイノカゴ

.

.

スウェーデンから届く樹皮の工芸品の中に白樺樹皮のトートバックなども届きます。

中には経年変化によるダメージもあり、スウェーデンの古い白樺工芸品を美瑛の白樺樹皮で再び蘇らせる、という企画も兼ねております。

昨シーズンの残りの樹皮でスウェーデンの白樺トートをお修理をさせていただきます。

今季の樹皮採取の前に...大自然の万物に、今日の自然に、感謝を込めて樹皮祭を開催する運びとなりました。

そして私達を支えてくれる植物達に敬意を払い、太陽と豊穣のシンボルといわれているヒンメリを飾って日々の幸せを願い、Méng Talksさんのヒンメリで店内を装飾いたします。

.

.

ー樹皮祭ー

2017.5.3〜5.27 

11:00-17:00

会期中 日・月・火曜定休、5/20土はお休み

 

 

ー樹皮祭 ワークショップのご案内ー

 

☆ヒンメリ作りWS☆

只今店内にヒンメリを飾らせて頂いている、ヒンメリ作家 Méng Talksさんをスイノカゴにお招きし、

五芒星のヒンメリを作るWSを開催致します。(画像参照)

ヒンメリとは、麦わらで作る多面体の飾りを糸で繋ぎ合せたモビール。

幾何学模様の美しさ、お部屋のインテリアにご自分の手で作ってみませんか。

Méng TalksさんのWSでは麦わらの材料と、麦わらの中を通す長い針が付いています。

WSで作り方を覚えた後もご自宅で作れます。

夜のヒンメリの影もまた幻想的になり、じーっと見ていると無意識に夢想の時間にいる事に気づき、

目にも優しく心も安らぎ不思議な力を持ったヒンメリの美しさ…

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

□5/27(土) 13:00〜16:00  

□参加費 3,500円  (材料・針・飲み物・お菓子付)

□定員 6名さま  持ちもの 不要

□会場 スイノカゴ 美瑛町中町1-4-34

□お申込先  tel 090-6260-1701(スイノカゴ)まで

 氏名、参加人数、お電話番号をお知らせ下さい。

 皆様のご参加をお待ちしております。

 


 

春のワークショップ/cogu work shop

 

2017.4.1 sat

cogu work shop / 板皿づくり    写真提供:cogu  http://cogu.info/

 

春のはじまり、札幌の木工作家cogu 小具さんをスイノカゴにお招きし、板皿づくりのワークショップを開催いたします。

今までスプーンと豆皿づくりをしましたが、今回は大ものの板皿を彫ります。

ものづくりにご興味のある方、男性の方も是非、この機会にご参加ください。

彫刻刀を使いますので大人の方のご参加でお願い致します。

 

----------------------------------------------------

□日時:2017.4.1 sat   12:00~15:00

□定員:8名さま  

□参加費:4,500円(ドリンク、お菓子付)

□持ち物:特に不要ですが、木屑が出ますので気になる方はエプロンをご用意ください。

□お申込み:3/4 am10時からお電話にて受付いたします。 090-6260-1701まで

 参加者の方のお名前、人数、念の為お電話番号を控えさせていただきます。


冬ごもりの手仕事

 

2017年2月1日ー2月25日

open 11:oo-16:oo

 

北国の冬ごもりの季節

暖の前に腰かけ

静かに心を躍らせながら

一針一針

ゆっくりと手を動かし

終着点まで小さな旅がはじまる

 

 細氷が舞う二月、ソーイングに纏わる手仕事作家の作品を展示いたします。

 

また、手仕事月間として、二月はワークショップも予定しております。

詳細は後日お知らせさせていただきます。

どうぞお楽しみに。

 

 

作家紹介(五十音順)

オカベマキコ|ガラスのマチ針 

cofu.|洋服

Skantique|北欧アンティークの刺繍やボタンなど

cheer|洋服

HARUCCO|羊毛のコースター、ブローチなど

joannna.|カード織紐

ヨハク|キャンドルホルダー

losika|花のコサージュ

 

・スイノカゴ|針山、ソーイングブックなど

 

 

 

 


Location

Name スイノカゴ

Street 北海道上川郡美瑛町中町1-4-34

City/ZIP

090-6260-1701

  open / 11:00 - 16:00

  close / 日・月・火